NDYS / VC English ・ Japanese

   

NDYS2007   Video-Conferencing on 17 th of October, 2006

Theme for the today's Video-Conferencing is 'Let's create Natural Disaster Safety Map together'

We connected  Russia and Japan

Students of Yanagi Elementary school asked questions and showed 
their Disaster Safety Map which they are creating now.

 

 

 

 

We had a V/C today.
We connected 5 points.
They are Nagoya, Kobe, Kato city, Japan,  Moscow, Russia,  Kaohsiung, Taiwan.

National 1129 School students showed and explained their Disaster Safety Maps. They are beautiful.

Students of Yanagi Elementary school asked questions and showed their Disaster Safety Map which they are creating now. Students of both schools sang their school songs and had a wonderful time.

We would like to have next V/C soon again.

今回のテレビ会議は、日本からは、名古屋の柳小学校、神戸のNDYS事務局、加東市の兵庫県立教育研修所、の3地点、海外は、モスクワの1129校と、途中、台湾からの参加もあり、5地点となりました。

本日のテレビ会議の内容は、モスクワの1129校の小学生による「災害安全マップ」が完成したということで、生徒によるマップの紹介が中心でした。1129校の作品は2つあり、一つは、紙製、もう一つは布製でした。

柳小学校から、モスクワの1129校に対して、「作成にどれくらいかかりましたか」という質問があり、
答えは「一ヶ月」ということでした。柳小学校の生徒はその作品の素晴らしさに驚いていました。
というのも大きな布製のマップには美しいアップリケの刺繍がなされていたからです。

どちらの学校の地図も互いにクリアな映像で見ることができ、素晴らしい交流となりました。

兵庫県立教育研修所から、会議の様子をプロジェクターで大型スクリーンに写し、なちょうど、情報教育の先生方の研修もあり、研修の休憩時間にテレビ会議を見学に来ていただきました。

会議の様子をビデオで撮影しましたが、ロシアからの映像を大写しに撮影してもきれいな画像で
写っていましたので驚きました。テレビ会議の素晴らしさを堪能した1日でした。

柳小学校では、授業の一環としてこのテレビ会議に取り組んでいます。

このように日常的にテレビ会議ができますと海外の交流も身近なものになると確信した会議でした。

今回の発表では、ロシア側は、まずロシア語で発表した後、同じ内容を英語で発表する方法をとっていました。それぞれの母語を大切にするNDYSとしては、今後もこのような発表のやり方がいいのではないかと思いました。

さて、次回のテレビ会議ですが、アルゼンチンからの要請もあり、アルゼンチンやトリニダードトバゴなど
アメリカ大陸の皆さんの都合の良い時間帯に設定し、近々行う予定です。 

 

                                              

                             Photos by Kazuko   061017   

back

All contents copyright © NDYS office all rights reserved.