阪神・淡路大地震10周年記念事業

阪神・淡路大震災10周年記念事業
 

                     

2004/9/1-10/31
NDYS.Hopeアクション1

新潟県中越地震被災者への激励について
「世界の子どもたちの声を 新潟中越へ」プログラム開始

2004年10月27日
防災プロジェクトでは、授業で「世界防災子ども会議プロジェクト」を実践している真っ最中です。「互いに助け合うこと」これが1番のテーマです。
今回の台風23号、新潟県中越地震で、子どもたちに何ができるのかいろいろ考えていました。
世界のプロジェクト参加の先生に呼びかけ、プロジェクト参加の子どもたちから、新潟中越の子どもたちへのメッセージを集めることにしました。 

 

台湾、イランとのテレビ会議


2004年10月22日(金)13:25−14:05
兵庫県明石市立野々池中学校

防災プロジェクトに参加しているイラン、台湾の学校と野々池中学校3年生がテレビ会議で自己紹介、学校の紹介をしました。子どもたちは、初めてのテレビ会議で最初は緊張していましたが、歌の披露でお互いに緊張感もとれたようです。先日の台風についての被害を新聞掲載記事を使って報告しました。

詳細報告(英語版)

台湾サイトの報告

 

ポスター絵 © グラハム・クラーク の披露


2004年10月16日(土)

3月に開催される「防災世界子ども会議2005inひょうご」のポスター絵を書き下ろしてくださったグラハム・クラークさんの展示会が、神戸ワシントンホテルで、17-18日両日開催されました。この展示会の案内が神戸新聞により紹介されています。

神戸新聞記事:

  英国人画家のクラークさん 再び絵 筆で復興後押し

  防災世界子ども会議ポスター制作」

クラークさんよりボランティアスタッフへのメッセージ

 

 

サブドメイン取得でプロジェクトURLの変更


2004年9月24日(金)

このたび、JEARNのサイト jeran.jp を管理していただいているインフォミー
ム様
のご支援で、新しくサブドメインndys.jearn.jp を設定していただきました。

「防災世界子ども会議」プロジェクト 新URL: http://ndys.jearn.jp/

 

 

英国人画家 グラハム・クラークさん 『防災世界子ども会議』ポスター絵制作


 2004年9月18日(土)

阪神・淡路大震災で、神戸とゆかりのあるクラーク氏が、「防災子ども会議2005」の趣旨に賛同され、ポスター絵を書き下ろしてくださいました。

子どもたちの表情がいい、ワールド感にあふれています。

グラハム・クラーク氏の公式WEBページ

ポスター絵 © グラハム・クラーク はこちらから

 

 

 

イラン、イスファハンより、スクールネット大会の報告 


 2004年9月1日(水)−3日(金)

防災プロジェクトに参加されているイランのマリアム先生から、2004年9月1日ー3日、イラン、イスファハンで開催されたスクールネット大会の模様が送られてきました。会場と兵庫を結ぶテレビ会議を実施。詳細報告

 

NDYS2005プロジェクトスタート!


9月1日(水)防災の日に、プロジェクトの趣旨、目的、規模などが、神戸新聞より報道されました。掲載記事


A
ページの先頭へ  <<前のページ | 次のページ>>

ll contents copyright © NDYS office all rights reserved.