防災世界子ども会議

グローバル世界の防災教育

iEARN projects connect youth to change the world!

iEARN アイアーン
世界140カ国・地域の教員や生徒からなる
ネットワークを構築する国際NGO。
世界の次世代を対象に、アイアーンプロジェクトを通して、国連の持続可能な開発目標SDGsの実現(課題解決型)に向け、国際協働学習に取り組んでいます。
      
       

  2005      →     2006     →    2007   →   2008      →    2009    → 2010         2011    →  2012    →   2013         2014    →   

       2015      →     2016     →   2017     →  2018   

   TOPページ > アイアーンプロジェクト「防災世界子ども会議 NDYS」

更新日: 2017年10月16日 更新情報          

NDYSは、阪神・淡路大震災から10年を機に、「大震災の教訓を世界の子どもたちに伝えよう、命の大切さを考えよう!」と、「防災世界子ども会議2005 in ひょうご」国際会議を目指し、ひょうごの子どもたちと海外の学校とのICTを活用した交流学習から始まりました。会議では、「防災について学び、感じ、共有しよう!」とする宣言文をまとめ、グローバルな防災教育ネットワークの基礎をつくり、子どもたちの国際協働がスタートしました。
2017年度の成果発表は、モロッコ・マラケシュで開催の2017iEARNユースサミットのプログラムとして参加し、7月21日(金)に、「防災世界子ども会議2017 in モロッコ」を開催し、無事終了しました。 詳しくはこちらから

内閣府、外務省、文部科学省後援事業

テーマ: 気候変動と私たちの住むまちの「防災・減災・復興」

防災世界子ども会議2016 in 新潟

 

NDYSニュース           

      これまでのTOPICSをチェック!more     

2017年
8月22日

 

「防災世界子ども会議2017 in モロッコ」無事終了
持続可能な開発目標SDGsへのチャレンジ!
神秘的で美しい都市マラケシュで開催のアイアーンユースサミットで交流を深め、最終日7月21日(金)に、「防災世界子ども会議2017 in モロッコ」を開催しました。石川県立金沢泉丘高等学校2年の清水拓人さんがユースを代表してNDYS2017宣言文を英語で発表しました。

NDYS Global Collaboration in Morocco!

公式WEBページ URL: http://ndys.jearn.jp/2017/

8月9日

 

日本とアジアの共通の課題を考える高大連携国際会議にスーパーグローバルハイースクール(SGH)4校が発表&交流会に参加!

英語による発表:神戸市立葺合高等学校SGHチーム

京都大学で日本=東南アジアの防災協力に関する国際会議が開催されるのに合わせて、日本の高校生と東南アジアの研究者が共通の課題について考える国際会議が、8月5日(土)、京都大学稲森財団記念館で開催されました。

神戸市立葺合高等学校(NDYSスクール)SGHチームは、”Natural Disaster Preparedness: From Japan to the World"「防災:日本から世界へ」のタイトルで研究者とともに英語による発表を行い、交流会に参加しました。

神戸市立葺合高等学校SGH
 ・課題…神戸から綾なせ世界、共生への道を開くグローバル・リーダー育成
 ・詳細情報: http://www2.kobe-c.ed.jp/fki-hs/?page_id=558

 

2016年
10月20日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

iEARN のWEBサイトに8月開催の「防災世界子ども会議2016 in 新潟」の様子が公開されています。

10カ国・地域から100名の生徒と教師の参加
アメリカ合衆国、イラン・イスラム共和国、インド、インドネシア共和国
オーストラリア連邦、コロンビア共和国、中華人民共和国
                
トルコ共和国、台湾、日本
NDYS2016に参加の学校へ・・E-bookができました!!
NDYS2016に参加のすべての国・地域の学校から、報告書と新潟会議でのプレゼンファイルが届きみなさんの力を結集した、E-bookができました!!ご協力をありがとうございます。

こちらのコミュニティサイトよりダウンロードしてご覧ください。

8月14日

 

開催地新潟市立南浜中学校(8/4) 成果発表会の報告

8月4日に開催の成果発表会で、新潟市立南浜中学校3年生2名が参加し、防災のとりくみについて英語でプレゼンテーションしました。
この発表の様子と10カ国・地域から参加のみなさんとの交流模様を伝える記事が学校発信のブログに掲載されています。ぜひご覧下さい。
8月14日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「防災世界子ども会議2016 in 新潟」終了!


この事業は無事、全日程を終了いたしました。多くのみなさまのサポートに感謝いたします。

ありがとうございました。

NDYS2016の記録はこちらからご覧ください

 

会期 8月3日(水)―8日(月)
主催 NPO法人グローバルプロジェクト推進機構 JEARN (ジェイアーン)
防災世界子ども会議実行委員会
共催

大正琴新潟友の会内 琴リンピック2016イン新潟実行委員会

NPO法人グローバルプロジェクト推進機構 JEARN

  アイアーン大正琴プロジクト実行委員会他

後援 
内閣府、外務省文部科学省、新潟、兵庫県、新潟市
新潟県教育委員会新潟市教育委員会
一般社団法人 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)

 世界と学び合う 

 Empowering Yout
 Global Collaboration
 SDGs」実現のための国際協働学習プログラム

 

SDGsとNDYS

 

 

 

 メインプログラム
 みんなでつくるグローバル災害安全マップ

 

世界のすべての学校がとりくむことにより
グローバル災害安全マップができあがります!
 
  Transformative Learning
  国際協働学習 NDYS2016レポート
   これまでの取り組みをチェック!    

PDF(26,5MB) 片面56枚

 

災害安全マップづくりを中心に、NDYS2016スクールが取り組んだ活動報告(English)を公開しています。

 

 

 

 

 
JEARN Youth Projectは、大学を拠点として、大学生がファシリテーターとな り、子どもたちを対象に、アイアーンプロジェクトを通して、国際交流や国際協働学習取り組んでいます。現在、東京、関西、金沢地区で推進中です。
JEARN Kansai Youth Project
JEARN Tokyo Youth Project

 

NDYS 防災教育ネットワーク    これまでの活動
・At the conference venue of NDYS2010 in Turkiye, We corrected the donation for Pakistan.
20100823
We will soon announce the amount of donation from participants of NDYS2010.
We are also welcome your donation to Pakistan.
2010/8.23-28 NDYS News
 

・NDYSに参加の生徒がハイチの給食施設の建設を支援しています。20100824


日本とウクライナのiEARNメンバーの生徒達が、組織的にハイチの学校の給食施設建設とスタッフ配置の支援をしています。

Read More 
・NDYSに参加のトリニダードトバゴの学校はハイチで救援活動をしているユニセフにUS$10,500寄付しました。20100426


NDYSプロジェクトでは、ハイチの生徒達が学校生活を継続できるよう、世界中のメンバーのから更なる寄金を期待しています


iEARN News Flash #265

 

 リンク

iEARN
Learn with the world, not just about it.
iEARN
JEARN ジェイアーン
NPO法人グローバルプロジェクト推進機構
iEARN Japan 
JEARN


UNISDR PreventionWeb 
Educational materials
Sustainable Development Goals
17 Goals to Transform Our World
UNESCO
Building peace in the minds of men and women
  NDYS-KOBE Students' Blog
 

   情報

  ビデオ
資料ダウンロード
 プレスリリース
  メディア掲載情報
 サイトポリシー
 
  アクセス

 
連絡先

 

 

Copyright ©  防災世界子ども会議の公式ウェブサイト