防災世界子ども会議

コミュニケーションが命を救う!
〜私たち一人ひとりにできること〜

  2005      →     2006     →    2007   →   2008      →    2009    → 2010         2011    →  2012    →   2013         2014    →   

           2015      →     2016     →   2017     →  2018

NDYSとは

学校

実践報告

宣言

会議 テレビ会議・Web会議 ICTが支える学びの環境 参加する 推進体制
Photos: 防災世界子ども会議2009 in 台湾

   コミュニケーションが命を救う!〜私たちにできること〜   

 

防災世界子ども会議2009」は、


2009年3月、台湾中部大地震から10年を迎える台湾・高雄で、防災世界子ども会議2009in台湾を開催しました。

同時期に、神戸では、
防災世界子ども会議フォーラム2009」を開催し、台湾会場とインターネットテレビ会議でつなぎ、防災会議の成果を共有しました。  


神戸の会場では、兵庫県内の高校生が防災や環境にまつわる実践活動や今後の取り組みなどを語り合い、一般の方々へ防災学習の大切さを紹介しました。



NDYS2009宣言文


"Take Actions to Protect our only Planet with Love"

「愛を込めて、私たちの唯一の地球を守るために行動をしよう」

 

NDYS2009宣言文について さらに詳しく

 

 

 

 

 

テーマ 防災と気候変動

 

・海外向けプロジェクト募集リーフレット

 

  このボタンをクリックしてご覧ください。

 

国内向けの募集要項について

 こちらよりダウンロードしてご覧ください。

 

 

<成果>

    NDYS2009 宣言文

  グローバル災害安全マップ 2009

 

<概要> 

プロジェクトの期  2008年9月〜2009年3月 

参加対象  小学校から高校まで、全ての学年

 

●学習形態  グローバルな協働学習

世界の子どもたちが協働する防災学習プロジェクトとは

 

実践プログラム

NDYS実践プログラムへ

 

 

● 学習形態  ICTを活用したグローバルなプロジェクト学習

世界の学校がインターネットの力をかりて、協働で防災学習に取り組みます。交流し
ながら学ぶ防災教育の実践で、さらに国際連帯、国際協力の重要性についても気づく
きっかけをつくります。

世界の子どもたちが協働する防災・環境学習プロジェクト

 

実践プログラム

防災世界子ども会議の実践プログラムへ

 

●成果発表会
防災世界子ども会議ォーラム2009

テーマ   防災と気候変動

日時 : 3月14日(土) 
会場 : 阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター

防災世界子ども会議フォーラム2009

県内の高校生が、防災や環境にまつわる実践活動や今後の取り組みなどを語り合い、一般の方々へ防災学習の大切さを紹介しました。

開催中の「防災世界子ども会議2009in台湾」会議会場とインターネットテレビ会議でつなぎ、防災会議の成果を共有しました。 

          
            

*(財)ひょうご震災記念21世紀研究機構とひょうご安全の日推進県民会議の助成事業

 

防災世界子ども会議2009 in 台湾

      ロゴの意味

 


台湾中部大地震から10年を迎える台湾・高雄で会議を開催しました。

テーマ:   気候変動と防災

日程: 2009年3月14日(土)〜15日(日)

メイン会場: 台湾科学工芸博物館  台湾・高雄

 

 

防災世界子ども会議2009 in 台湾

会場で展示された災害安全マップをご覧ください。

 

 

 



プロジェクトの修了書授与について

   プロジェクト終了後防災世界子ども会議修了書を授与しました。

 

 

 

 

 

ページの上部へ戻る

Copyright ©  防災世界子ども会議の公式ウェブサイト