Society 5.0の実現!

多言語 AI Translation
サイトマップ
SDGsをテーマに、世界と学ぶ!
活動内容

 2005     →     2006   →    2007   →    2008    →   2009   →   2010        2011   →  2012   →   2013   →    2014    →   

     2015      →     2016     →   2017      →   2018     →   2019     2020  

   TOPページ > アイアーンプロジェクト「防災世界子ども会議 NDYS」

更新日:2020年11月15日 更新情報          

2020年、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大予防のために、8月23日に予定していた集う対面会議は中止となりました。しかしNDYS参加校はZOOMミーティングを重ね、参加可能な世界の小中高校生が、同日、SDGsをテーマに主体的にすすめてきた防災学習の成果をオンライン発表する「防災世界子ども会議2020 in 四日市」を開催しました。多様性を認め合い、連帯による、パンデミック時代の持続可能な未来の教育モデルへとつながることができれば当事業は15年前に、神戸での第2回国連防災世界会議開催を機に、ひょうごの学校と海外の学校との国際テレビ会議によるオンライン交流学習から始まり、1995年に発生した阪神・淡路大震災の教訓をインターネットを使って世界に伝えるに由来するものです。


オンラインだからこそできた企画!
8/23成果発表会
防災世界子ども会議2020 in 四日市
 2016.1〜 持続可能な開発目標SDGsへのチャレンジ!
テーマ気候変動と私たちの住むまちの「防災・減災・復興」
「防災世界子ども会議2020 in 四日市」ダイジェスト ビデオをご覧ください。
コロナ禍、10か国から100人以上の生徒と教師他が参加しました。



 お知らせ -News- more 
 
11月15日
JEARN研究ワークショップ
12/13「デジタル・シティズンシップ:メディア・リテラシーとの関係から学ぶ」のご案内

GIGAスクール構想へ向けて!

世界がパンデミックに直面する中、 デジタル社会を前提とした新しい規範が教育に求められています。


 11月2日
11/1「第2回 アイアーン 学習会」の報告

コロナ禍、子どもたちの思いを英文映像メッセージで世界の学校へ!

「小学校におけるアイアーン・プロジェクトの導入とその評価について」の実践報告がありました。アイアーンプロジェクトとユネスコスクール、メディア・リテラシーそしてSDGsをつないだはじめての実践報告です。

 
10月27日
オンライン子どもイベント
11/8 ”Holiday Card Exchange Project 2020”のご案内

オンラインだからこそ楽しめる企画を!

アイアーンの人気プロジェクト”Holiday Card Exchange Project 2020”のご案内です。今年5年目を迎える実践女子大短期大学部の学生が企画運営するJEARN Youth Projectです。コロナ禍、オンラインだからこそ楽しめる企画をと学生たちががんばっています。

 
9月1日
8/23 開催「防災世界子ども会議2020 in 四日市」はアイアーンニュースで世界へ発信!
防災の日の朝、当事業はアイアーン ニュース(iEARN in Action: August 2020)に掲載され、世界へ向けて配信されました。ニュース記事は、こちら(English)からご覧ください。

6月17日
6/13 「2020年度 JEARN活動報告会」の報告
オンライン JEARN実践報告会
ICT活用でSDGsをテーマに、世界と学ぶ!

      
日本全国・海外からも参加。その数は70名超え
基調講演、国際協働学習の成果発表プレゼンテーション、ICT活用のワークショップの3部構成で活動報告会を実施しました。ZOOMでつながった多くの皆様が一体となり、熱のこもった力強い発表会となりました。ICTを使った「国際協働学習」に関心が高まってきています。
 
6月1日

JEARN オンラインジャーナル【ISSN 2434-0049】6/1公開のお知らせ

 
3月17日 

JEARNオンライン講演会『世界と学ぶ、未来の教育モデル iEARNとは何か』を開催

新型コロナウィルス感染が世界的に広がる危機の中、感染拡大の対抗策としてZOOM会議での講演会を開催しました。
参加いただいた皆様、ありがとうございました。

more   

防災をグローバルな視点で、
学びませんか?
SDGsと国際協働学習
SDGs実現のための国際協働学習プログラム

 NDYSにつながるSDGsの目標
メインプログラム
みんなでつくるグローバル災害安全マップ!
世界のすべての学校がとりくむことにより
グローバル災害安全マップができあがります!
 


  国際協働学習 NDYSレポート



PDF(26,5MB) 片面56枚

 

世界10カ国・地域からの参加校が、災害安全マップづくりを中心に取り組んだ各学校の活動報告書(English)を公開しています。

ハンドブック「防災世界子ども会議2016 in 新潟」とともにご覧ください。

 

 これまでの取り組みをチェック!





NDYS 防災教育ネットワーク    これまでの活動
NDYSに参加の生徒がハイチの給食施設の建設を支援しています。20100824

日本とウクライナのiEARNメンバーの生徒達が、組織的にハイチの学校の給食施設建設とスタッフ配置の支援をしています。

Read More 
・NDYSに参加のトリニダードトバゴの学校はハイチで救援活動をしているユニセフにUS$10,500寄付しました。20100426


NDYSプロジェクトでは、ハイチの生徒達が学校生活を継続できるよう、世界中のメンバーのから更なる寄金を期待しています


iEARN News Flash #265



 関連団体・プロジェクト

iEARN
Learn with the world, not just about it.
JEARN ジェイアーン
NPO法人グローバルプロジェクト推進機構

iEARN Japan 


UNDRR PreventionWeb 
Educational materials
Sustainable Development Goals
17 Goals to Transform Our World
UNESCO
Building peace in the minds of men and women
  NDYS-KOBE Students' Blog
 

   情報

 ビデオ
資料ダウンロード
プレスリリース
  メディア掲載情報
 サイトポリシー
 
  アクセス

 
お問い合わせ

Copyright ©  防災世界子ども会議の公式ウェブサイト