防災世界子ども会議

コミュニケーションが命を救う!
〜私たち一人ひとりにできること〜

  2005      →     2006     →    2007   →   2008      →    2009    → 2010         2011    →  2012    →   2013         2014    →   

          2015      →     2016     →   2017     →  2018

NDYSとは

学校

実践報告

宣言

会議 テレビ会議・Web会議 ICTが支える学びの環境 参加する 推進体制



 

 

<学習スケジュール>

 

 

以下は、GDSMPのスケジュールです。カッコ内は、防災学習及び災害安全マップ作成の各段階に要するおよその時間であり、50分を1単位としています。この時間は最低限必要な時間であり、適宜学校で時間数を増加することは可能。放課後、土曜日などを活用して、より多くの時間を確保して実施することが望ましい。

 

 

■ Step 1 災害の設定(2

 

■ Step 2 過去の災害(5

 

■ Step 3 防災活動・対策(個人、家庭、地域レベルで実施されているもの)(2

 

この時間数は、子どもと教師で調べたこと、インタビューしたことをまとめる時間であり、家族や地域の人にインタビューする時間は入れていない。

 

 

 

災害安全マップの作成

 

 

■ Step 1 自然条件の確認(0.5

 

Step 1Step 2は同時に行う

 

■ Step 2 まちの構造の確認(0.5

 

Step 1Step 2は同時に行う

 

■ Step 3 人的・物的資源の確認(1

 

■ Step 4 建物及びライフラインの被害の把握(2

 

■ Step 5 災害時及び災害直後の行動(1

 

■ Step 6 災害時及び災害直後の問題点(1

 

■ Step 7 災害後の生活(復旧、復興過程)とその問題点(1

 

■ Step 8 事前対策を考える(2

 

 

 

 

 

ページの上部へ戻る

 

 

 

Copyright ©  防災世界子ども会議の公式ウェブサイト