グローバル防災教育ネットワーク!

   2005     →     2006     →    2007   →   2008      →    2009   → 2010        2011    →  2012    →   2013   →   2014    →   

      2015      →     2016     →   2017      →   2018     →   2019      2020   →    2021     →   2022

NDYSとは

学校

実践報告

宣言

会議 オンライン会議 参加する 推進体制
 
 

 

 


NEWS

【ご案内】「アイアーン プロジェクト・ブック 2021-2022」英語版の公開!
海外の学校の新年度が始まり、アイアーンが活発に動き出しました!
2021年9月18日

「アイアーンプロジェクト・ブック 2021-2022」英語版が公開されました。世界中のK-12対象のSDGsに貢献するグローバルプロジェクトが満載です。
新しいプロジェクトブックをダウンロードして、プロジェクトを探す参考にしてください。

国際協働学習の実践と教育関係者への波及につながるようにするための「教師用のガイドブック」がありますのでご活用ください。
AI翻訳をつかって多言語で情報をシェアできます。







【実践報告】(オンライン開催)防災世界子ども会議2021 総括
自然災害と感染症の複合災害の危機をどう生き抜くか
2021年9月1日

デジタル庁の発足を心よりお祝い申し上げます!

9月1日は、防災の日。2021年9月1日、デジタル庁が発足しました。 新型コロナパンデミックは、世界の動きを一変させ、人々に行動変容を促しました。新型コロナからの教訓として、デジタル テクノロジーが教育において重要な役割を担っていることを浮き彫りにしました。

続きを読む >



【開催報告】(オンライン開催)ジェイアーン活動報告会 2021 (2021年6月12日)
2021年6月12日




多数のご参加をありがとうございました。


「地域と世界をつなぐ  SDGsをめざした国際協働学習」をテーマに、活動報告会は基調講演、国際協働学習の成果発表プレゼンテーション、交流タイム(質疑応答)の3部構成で実施しました。
坂本ひとみ先生の基調講演で、ESD、CLIL、デジタル・シティズンシップをわかりやすく説明していただき、アイアーンの国際協働学習の意義が皆さまに伝わりました。ジェイアーンにとって、多様な会員の皆さまの活動報告や参加者の皆さまの質疑応答から、国際協働学習のさまざまな役割が見え、次に進むべき道を見いだせる機会となりました。ここに改めてお礼を申し上げます。



【電子ジャーナル発行】 JEARN Online Journal 2021 【ISSN 2434-0049】
(2021年6月1日)
 2021年6月1日



小学校外国語の教科化、コンピューター生徒1人1台時代の幕開けとなった2020年度の国際協働学習の活動実践を最新号として公開しました。
ICTをつかい海外の学校とともにプロジェクト型学習を行う国際協働学習は、日本のニューノーマルにおける新たな学びの形の一つとなる可能性を秘めています。



アイアーンのプロジェクトに参加した会員へのアンケート調査から見えてきた成果と課題、そして、新たな「デジタル・シティズンシップ教育」における国際協働学習の役割が見えてきた研究ワークショップについてのレポートも掲載しています



 
ページの上部へ戻る


Copyright
©  防災世界子ども会議の公式ウェブサイト